買い物

買い物2008(まだあった・・)

どうでもいいけれど、知らない間に絵文字表示機能がついていた。

で、どういう絵文字かといえば、

  fullsunparkingcattulipangryhoteltoilettyphoonmotorsportssunbanana ・・・・・・・・・・・・catfacecoldsweats01

なんだか、携帯の絵文字みたいな。

ココログの気持ちがわからない・・・

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

気を取り直して、

大枚を投入して購入した「ダンシング・ドラム」です。

取説を読んで、急遽注文した別売品がコレ。

Sentakucap208 洗濯キャップ

(購入価格1260円)

Sentakucap08

洗濯物を入れ込んだあと、

このように洗濯キャップをはめ込む。

どうやら、投入口のドラムと本体の隙間のあたりに引っかかったりして生地が傷んだり機械が不調をきたしたりするのを、この洗濯キャップで防ぐということらしく。

毛布などの洗濯には必ずコレを使えとあるが、

現在、毛布に限らず全ての洗濯に使っておる(汗)。

というのも、このダンシング・ドラムの場合、

汚れ落ちが良いのはともかく、生地の消耗が結構激しいようで。。。。

以前、洗濯板で個別にブラシ洗いをして洗濯機に投入していた家人の白ソックスなど、

このドラム式で直接洗った場合、それなりに綺麗にはなるけれど、

履き心地がゴワゴワ、という家人からのクレームあり。

(洗剤は前と変わらないのですがね・・・)

洗った結果、靴磨き用に格下げになったものも数点あり。

(当家では、古い白ソックスは靴磨き=汚れ落としに使用しております)

わたくし愛用のインナーも「おうちクリーニング」コースにしたにも関わらず、けば立ちが。。。

(や、もちろんネット使用しておりますが・・・)

考えてみれば、

たっぷりの水を揺らして振り洗いする(「軽い汚れ」洗い)場合と、

濡らす程度の水で親の仇のように叩きつけ洗いするのとでは、

汚れ落ちが違う分、生地の消耗度も違うというもの。

さらに考えてみれば、

これを賞賛したY子とS子は、二人とも子供3人の母親。。。

その内訳も、

かたや体育会系男子ばかり3人、もう一方は2男子・1女子と、

圧倒的に汚れ物の多い家族構成なのであった。。。

(要するに、ひどい汚れの丈夫な素材を洗うことが主要目的と思われ)

それに比べ我が家といえば、

早くから老後の二人暮らしのような。。。

  。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。(大汗)

思えば以前の洗濯機で洗う場合は、

大半が「軽い汚れ」で「デリケートな衣類用」を使用。

ほぼ全ての洗濯物に専用ネットを使用し、

洗剤は、「おしゃれ着洗い」専用洗剤ばかり。。。

 (衣類以外は、粉石鹸系でお湯洗い)

いえね、汚れ落ちは良いし、40℃消臭コースも便利だし、

まだ試していない「ミスト・リフレッシュ」(特にドラム停止で蒸気消臭)にも大いに期待しているし。

なんといっても、水の使用量が大幅にダウンするのは間違いなし。

まったく、S子やY子の言葉に嘘はなかったのであった。

              まずは、報告終了。          

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今後も独自の使用方法を研究するつもり。なにしろ洗濯好きを自認するからには。

ところで、有線TVで先ごろ亡くなったヒース・レジャーの「ロック・ユー」を放映していて、しみじみ見入ってしまった。外見が爽やかで好きな男優だったのだけれど、「ブロークバック・マウンテン」では正直驚いた。特に終盤の老け役(結婚する娘との場面やクローゼットの場面)。当時24,5歳?であの演技は本当にすごい。こんなに早い死は残念でたまらない。 

| | Comments (5)

買い物2008(使ってみた!)

                                 ところで、                                     Heatpump08

友人二人が異口同音に言ったこと。

水道料金が激減するよ!」

水道料金。。。

実は、この言葉こそがケチな家人を説得するのに功を奏したわけで(大げさ)。

貯水池の容量不足のせいでしょっちゅう水不足になる地域に住んでいる関係上、水資源の節約につながる家電に切り替えるというのは、地域環境への貢献なわけですから・・・(クドクド)

使用感。。。

実際、ドラム式の場合、洗浄中は確かに水の使用量がゼンゼン違う。

というか、洗濯物をとりあえず濡らす程度の水しか使われておりません(汗)。

で、すすぎ中に見ていても、そんなに水を使ってないような。。。(大汗)

ということで、使用水量は本当に激減する予定。

ダンシング洗浄。。。

もみ洗い」と「たたき洗い」で繊維の奥まで洗い上げる

というけれど、

ダンシング」がどうかは別にして(!)、

水をあまり使わずに洗浄するということは、より摩擦が生じるので汚れ落ちはかなりのもの。

しかも、水が少ない分、使用する洗剤の量も半減。

(必要洗剤量は計量後に表示というお決まりの方式)

少量の水と従来の半量の洗剤で洗った結果、

白いタオル類などは優れて汚れ落ちがよく。

タオルだってこんなに綺麗に洗えるのねぇ・・・という。

(洗浄中の様子を観察したところ、水が少ない分、洗濯板で手洗いというのに近い雰囲気が。しかも洗浄所要時間が結構長いし。)

気に入ったのは、「約40℃消臭コース」。

これは、本当に効いた!

家人のシーツや枕カバーやTシャツなどを消臭・洗濯するのに最適。

元々、うちでは洗濯機用にはサーモスタット付き給湯水栓にしているのだけれど、

思い切って高温に合わせず、35℃ぐらいにしておりました。

(なんだか、勿体無い気もして・・ハイ)

そうした場合、冬場は最初に冷たい水が出るので実際には20℃弱ぐらいの水にしかならないわけです。

それでも、皮脂汚れなどはかなり落ちるのですが、

やはりね、消臭には約40℃ですよ、奥さん。

                        つづく

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いっそ、「約60℃除菌コース」でも良いような気もするが(大汗)、60℃といえば、「風呂に入るのも不可能」なほどの高温。白物の洗濯以外は無理でしょう、ふつう。色移り、色落ちしそうで。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

直前記事の写真ではゴールドの部分があるけれど、あれは天井灯の反射によるもの。こちらの写真がリアルなり。

| | Comments (4)

買い物2008(ダンシング!?)

Nanamedrum208 ヒートポンプ・ななめドラム♪

  ♪♪♪・・・・・♪♪

なんといってもね、

ダンシング洗浄ですよ、奥さん!

  ・・・・・・・・・・・・・・・

実をいうと、

わたくしは、洗濯好き。

(嫌いな人っているのか?)

洗濯専用シンクでは、洗濯板も使用いたします。

汚れた物が綺麗になる、

これほど清々しいことはありませぬ。

がしかし、愛用の洗濯機はといえば、

洗濯槽と乾燥ドラムが並列にセットされたこだわりの2槽式。

(10年ほど前購入したものだが、当時あまり売れてなかったような・・・)

現状に、特に不満はなかったのですがね。

考えが変わったのは、一昨年の7月のこと。

あの「ミニクラス会」がきっかけであった。

一人は神戸、もう一人は鹿児島在住の友人二人が、

この洗濯機を、購入したというではないか。

しかも、二人とも発売前に予約していたという入れ込みよう。

(彼らのは2006年発表された機種

「魔性の女」S子と、性格温厚な堅実派Y子。

キャラも違えば、しょっちゅう連絡を取り合うでもない二人が、

まったく同じ家電製品を同時に買ったとは!

(なんだか違う方向に話が進みそうなので、ここらで休憩)

| | Comments (4)

買い物2008(やっと買えた!)

Nanamedrum07 苦節1年6ヵ月・・・

ようやく手に入れた物とは?

          

            つづく   

| | Comments (0)

師走(フリースのレギンス)

Ochibahiroi07dec ホカホカあったかいのです。

先週買って以来、寝る時に欠かせないのが、

フリースのレギンス。

(薄手と厚手があったが、迷わず厚手を購入した私)

2枚買って、フル活用です。

ついでに、フリースのネックウォーマーも購入。

これに、ロングTでも着れば、

室内着としても、じゅうぶんOK。

や、見た目のことは気にしません。

というか、

家族のコメントには無視をきめこむ。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Ochibahiroi2dec07 写真は、以前の記事でも紹介した、

有田の大公孫樹(おおいちょう)。

今日は、路地にも大量の葉がおちていました。

坊やの持っているミニバケツには、

銀杏ではない赤やオレンジの葉っぱ。

どこか他所で集めてきたらしく。

ここでも、銀杏の落ち葉をバケツにせっせと詰め込んでいました。

それにしても、

紅葉色のレギンスの、

なんと可愛いこと!!

私のトラ縞のレギンス姿とはえらい違いじゃ・・・

| | Comments (0)

お正月2007・つづき(DS、箱根駅伝)

今回初めて、初売りの数量限定商品DSのこと)を購入したわけですが。

ちょっと前までは、時間指定で「先着70名」というような形式だったと思う。

(未経験でも、毎回初売りのチラシは見ております。)

今頃は、指定時間に抽選券(通し番号つき整理券?)を発行し何時間も前から並ばなくてよいようになっているらしい。

考えてみれば、正月とはいえ、真夜中に青少年を商店街で並ばせるというのはちと問題もあると思われ。

私の場合、抽選券を入手すべく、現場に着いたのは9時を5分ほど過ぎた頃(汗)。

以前、ノーブル・ピンクを購入した時も発売時間を30分ほど過ぎた頃行って、まだ在庫があったので、そんなに競争率が高いとは思わず。

がしかし、今回400名以上もの人が抽選券を手にしたと知って驚いた。

やはり、16780円の威力なのか。

いやぁ、これが初日の2日だったら購入できていなかったな、間違いなく。

2日の午前中は完璧にダウンしておりましたので。

なにしろ、観る予定にしていた「箱根駅伝往路もやっと正午前ぐらいにスイッチオン。

で、「箱根駅伝往路です。

昨年の往路優勝の立役者、順大5区走者今井正人

やはり圧倒的な強さで予想通りトップに立ち、今回も往路優勝。

3日の復路でも5人全員がトップを維持して結局今回総合優勝をとげた順大のキャプテン。

そりゃ、なんといっても一昨年から華々しい活躍で今回も一押しのヒーローであることは間違いない。

で も ね 、

『 山の神降臨その名は、い ま い ま さ とっ! 』 (たしかこんな感じ) 

とか、用意してきたようなフレーズを叫ぶ実況アナ。

さ ら に は 

復路の中継時には、他チームの中で一人振るわずに順位を下げたような走者のゴールシーン(あるいは、襷を渡すシーンだったか)で、

俺 の せ い で 遅れてゴメン ・・・

とか、勝手に脳内吹き替えするってどうなの!?

自分がその走者だったら、「お前に言われたくない」と思いますよ。

たしかに、「箱根駅伝」にはドラマが多くて、盛り上げどころ満載なのはわかるけど。

普段は駅伝ものを観ない私でもお正月の「箱根駅伝」は特別で。

トップ争いの他にも、10位以内のシード権争いや、学連選抜の走りにもドラマがあり、

復路で繰り上げスタートに廻される悲哀もある。

大勢の部員を抱えたチームで、4年生になって初めて選ばれた走者や、

1年の時から同じ区を任されたスペシャリストもいたり。

もちろん多数は、選ばれなかった部員たち・・・。

そういう仲間たちの羨望と憧憬と期待を背負って出場する者たちは、

とにかく、何があっても襷だけは繋がなければならないわけで。

想像しただけでも、ウルウル涙目の世界。

そう、自分とはまったく縁がなかった、究極の体育会系イベント

今井君のような素晴らしい走者に感動もするけれど、

抜かれた者たちの悔しさや面目なさにも共感でき、

ゴールや襷をつなぐ場で、泣いて立ち上がれない子には、

マジで、 も ら い 泣 き 。。。。。。。。。

   。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。(←涙)

だからね、選ばれた際のエピソードだとか、出場前の選手や監督のコメントとか、

取材した周辺のあれこれなどはよいとして。

安っぽい盛り上げフレーズや勝手な脳内吹き替えだけは、頼むからやめてほしい

そんなのなくても、こっちは充分盛り上がってるンですから・・・・

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実況では、良かったところもあり。例えば、優勝チームのインタビューは下位のチーム全員が戻ってきた後でとか。これは、実行委員会からの申し入れかもしれないけれど。一般のマラソンとか駅伝ではそういう配慮はないような。それと、今回面白かったのは、「先導白バイ警官2名の紹介」。管轄と氏名・年齢・本人のコメントまで紹介されていた。多分、撮影地点も通知してあった模様。じっくりと正面から捉えられた映像でのお二人のなんだか誇らしげなお顔がほほえましかったです。こういう企画には大賛成。

4年生の今井君は、来年箱根でその勇姿を観ることはできない(見た目がちょっと孫悟空っぽくて可愛い)。でも、来年は来年でまた新たなスターも出てくるだろうし、新たな、あるいは同じようなドラマが観られるに違いなく。やっぱり箱根駅伝は私にとってお正月のTVで例外的スペシャルなのです。(普段はサッカーなどのほうが好きなのですがね。お正月のスポーツ特番ではサッカー天皇杯より高校サッカーより箱根駅伝が好き。)

| | Comments (0)

お正月2007

怒涛のように年越しが済んで、

なんかおかしくなったんじゃ(テンプレが)という話はさておき。

この虚脱状態からなんとか脱しつつ、今年もやって行かなくては。

というわけで、

ちと早いかもしれんが(or遅いのか?)、今年のお正月を総括してみました。

まずは、初詣

家人の実家では、大晦日の深夜行くのが慣わしで。

亡くなった義父によれば、大晦日の内に神社に到着してその年最後のお参り。

次に、年が明けるや否や、初詣という段取りで。

要するに、「一石二鳥」ということらしい。

でもね、義父が元気だった頃から、

お参りはどうも一回しかしていなかったような・・・・汗。

ま、いいんです、行きさえすれば。

次に、初売り

地元では、この「初売り」がちょっとしたイベントらしい(完全に他人事)。

お正月2日の早朝3時~4時頃商店街と地元唯一のデパートが一斉にオープン。

こちらに20年ほど住んでおりますが、このオープンの時間に行ったことなし(嘆)。

というか、2日の早朝といえば年末年始の疲れがピークに達しているわけで、

爆 睡 中  zzzzzzzzzz

 zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz

とはいえ、普通の時間帯に見に行ったりはします。

2日の午後3時ぐらいに行くと、売り場の係りの皆様はバイトの方も含めて、

もう、 茫 然 自 失 の面持ち。

気持ちはすでに、閉店時間秒読み体勢です。

普段は10時~7時ぐらいの営業時間が、この日ばかりは、

午前4時~午後5時など、普通に12時間以上は営業することに。

しかも、普通と違い大勢のお客が殺到するわけで。

4時からオープンといえば、1時間前ぐらいに召集ということなんでしょう。

そういう場合は、前の日にほとんど寝てない状態だと思われ。

その状況で、12時間以上も殺人的雑踏に飲み込まれる、のみならず、

接客し、金銭処理をきちっとしなければならず・・・。

この時ばかりは、お店の方々の献身的労働に頭が下がります。

今回の初売りでは、

その1 「全品半額」のメガネをオーダーに行くというH氏にお付き合い。

加齢現象で度数も変わり、再調整が必要というH氏はなんと4種類も注文。

お支払いは4つで約10万円也(レンズ込み税込み・感嘆)。

その2 待望の DSlite エナメルネイビー16780円でゲット。

3日の朝9時に最寄の某ジャスコ店頭で抽選券をもらい、

10時には上階の抽選会場へ。

念のためR嬢にも抽選券取得に並んでもらい、2枚の抽選券で当選を期待。

当方2枚の番号の前後が早々と当選したので、やや焦った。

抽選の最後のあたりで、R嬢の抽選券番号がようやく当たり。

ぎりぎりのところで一個は買えたので、めでたし、めでたし。

R嬢に感謝したのであった。

(70個限定に抽選券=整理券はなんと400枚以上も出ていたわけで。)

                         つづく

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このテンプレートは一時の気まぐれということで。だいたいココログの無料テンプレに気に入ったのがなくて(嘆)。ここだけの話ですが、特に「リッチテンプレート」がひどい。ま、主観の問題でしょうけど。で、「スペシャルテンプレート」というのをのぞいてみたらコレ発見。コレが気に入るのかと言われてもナンですが、こういうの見ると眠っているオタク心が目を覚ますというか、ヤケクソモードというか・・・シドロモドロ。もちろんコレも無料です=ケチ。

| | Comments (0)

初SMAP!(1)

今週はなにかと忙しく、ブログ更新から遠ざかっておりました。

というのも、こういう予定がはいっていたから。

06aug17smap はいその通り、 SMAP です。

一昨日(8月17日)、福岡ヤフードームに行ってきました。

福岡ドーム公演スリーデイズの初日です。

これらは、購入グッズの数々。

あ、3Dメガネは入場時に配られたものです。

結果からいいますと、

いやあ、楽しかった!!

台風接近中ということだったのですが雨は降らず、曇りで生暖かかったものの風が強くて、かえって涼しく、

もっとも心配していた、「グッズ購入時の熱中症発症や日焼け」にもならずに済んだわけで、

日頃の行いが良いと、まあ、こんなもんですかね!(かなり強気)

                        つづく

| | Comments (0)

ミニクラス会♪(3)脳年齢は20歳!?

恋多き独身時代を送ったS子も、それからまもなく結婚し、今じゃ大学生の母親に。

それぞれの人生を生きながら、果てしない年月が流れても(大汗)、

会えばやはり、昔と同じような話題で大盛り上がり。

こういうのを、  GIRLS’ TALK   とか言うんでしょうなあ。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところで、S子が現在ハマッているというのが、ご存知、

 ニ ン テ ン ド ー D S 

脳年齢チェック!を欠かさないというS子の脳年齢は、

なんと、20歳(ちなみに20歳は最高レベル)!! しかも毎日だとか

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ま、そんなわけで私も、S子に遅れをとってはならないと、

ついに買いましたよ!

ニンテンドーDS lite  ノーブルピンク

本当は、エナメルネイビーが欲しかったんですけどね・・・ゼイタク言わない、この際。

(何軒か当たったが、どこも在庫切れで)

このノーブルピンク、発売日の開店20分後になんとかゲット・・・・いやあ嬉しかった♪

買って、さっそく脳年齢をチェックしてみました。

念のため「お手軽コース」でトレーニングして「お手軽脳年齢チェック」を。

聞くところによると、あまりヤル気なく取り組むと、

脳年齢80代」とか平気で出るらしい(S子の夫は当初80代だったとか・・・爆)。

ただでさえ、心身の衰えを感じる今日この頃なのに、

脳年齢80代」とか言われた日にゃあ、あなた、

・・・ も う 、 死 に ま す か ら ね 

お手軽トレーニング」を一回して、一息ついて「お手軽脳年齢チェック」。

結果は、「脳年齢30代」。  なんか、ビミョーな気分。

S子の「20歳」を聞かなければ、これでも十分嬉しいのですが。

気を取り直して、いよいよ「毎日トレーニング」での正式測定にチャレンジ。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということで、

買って数日は毎日チェックしてみたけれど・・・、

ど う し て も 、2 0 歳 が 出 な い  ・・・・(大泣)

最高で、23歳どまり

23歳には数回なったのだけれど、20歳にどうしてもならないのねえぇぇ(悲嘆)。

原因は、わかっています。

私の場合は、「記憶力」がネック。

S子によれば、23個以上書ければ20歳だそうで。

いろいろと攻略法を教えてくれるS子は、なんて親切なんだ!(ヒマなんだ!?)

ま、気を取り直して、

ぼちぼち、頑張りたいと思います。

ちなみに、わたくし、昨日は27歳今日は32歳でした。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、夕方だったからなあ・・・。だいたい朝イチぐらいの脳のフレッシュな時に測定するのがいいような。「朝23歳、夜55歳」ということもあったっけ・・・ヒソヒソ。「ブログの女王真鍋かをりDSで脳年齢20歳とか言ってるけど、20代の人間が「20歳」っていってもあまり自慢にならんですな。記憶力テストは、「ストーリーで覚える」とか「イメージで覚える」とか「そのまま覚える」とか人さまざまらしい。なんにしても、集中力は必要だけど。タモリがコレすごいとか。

| | Comments (6)

遅れてきた正月休み

年末・年始にいろいろ用事が重なって、超多忙な日々を過ごした。

この8、9日の連休が自分にとっての正月休み。

昨日は32型液晶TVを買ってきた(嬉)。

友人・知人宅で最近購入の薄型TVはほとんど50型プラズマビジョン(汗)。

がしかし、いいんです。

うちは液晶にこだわりがあるし、TVを置くスペースには(ビルトインの棚と棚の間)この型しか入らないのだ。

なにしろ、これまではアクオス22型(!)。

デザインは気に入っていたが、なにしろ画面が小さいのなんのって。

レンタルDVDなど観る時には、近くでみるのに劇場鑑賞用の近視眼鏡(字幕用)を使用していた!

よって、32型でも十分満足なわけで。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、ランチに思い立って「佐世保バーガー」を食べに行った。

最近、遠方の友人より「佐世保バーガーはどこが美味しいのか?」といった問い合わせが多くある。

がしかし、つい最近まで「佐世保バーガー」なるものを食べたことがなかった自分(汗)。

本日、意を決して(というのもオーバーだが)、某ローカルグルメ誌でナンバーワンとの評を得たという、

  ミサ・ロッソ(misa・rosso)

に、赴いたのであった。

あらかじめ、店内の混み具合と駐車場の有無(4台収容と)を電話で確認。

ついでに、お薦めメニューをきくと、「ミサ・モンスター」(600円)とのこと。

まったくわからんので、それを予約して入店した。

出てきた「ミサ・モンスター」は、どうやらミサ・ダブルというビッグ・マックのような3段構えのバーガーにBEC(ベーコン・エッグ・チーズと思われ)を足してサルサ・ソースを使用と(LT-レタス・トマトは普通に入っていた)。

とにかく、  デ  カ  イ \(・o・)/。

そのままかぶりつくのは、かなりホネ。

ビッグ・マックよりはるかに縦横大きい三段構えの縦幅は、普通の人間の口のキャパを超えております(香取慎吾ならいいかも・・・)。

これは多分、ずらしながら食べていくというスタイル?

いろいろ考えながら、苦労しながら、結局そのまま完食。

紙ナプキンで拭いながら食べ上げたが、口の周りは、それはもうヒドイ状態に。

いや、ふつうに美味しかったです。

サルサ・ソースがピリッと効果的だったし。

でも、再び行くとすれば、もっとシンプルなハンバーガーを頼むことにしよう(-_-)。

あ~、これでやっと2個目。

「佐世保バーガー」食べある記 の道は果てしなく遠い・・・

というか、もうギブアップしたい気もする、実際のところは。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

佐世保バーガー」というけれど、特別変わったところはないような。あえて言うなら、「ハンバーガーを家で作ったらこんな風」という感じか。米軍基地のレストランのハンバーガーにも近いような気もするが・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)