フシギな光景

違和感2

地方でも、繁華街の近くに居住していると、

商業地域の存亡を目の当たりにすることも多く。

うちから徒歩5分ほどの角地。

最初はパチンコ店だったと思うが、

ここ数年の間に、クイックマッサージ店や飲食チェーンなどの店舗が、

入っては出て、

最近は携帯ショップになっていた。

ガラス張りで、携帯ショップにしてはやや広めの店内には、

奥のカウンターから離れた場所に、商談用のテーブルが数箇所設置され、

乗用車の展示場のような雰囲気もある。

数日前、通りかかった時に、

道路側のテーブルに若い女性と担当者らしき女性が向かい合っているのが見えた。

担当者らしき女性はにこやかに話しかけながら、

(もちろん声は聞こえないけれど)

向かいの若い女性の顔に、化粧用のブラシのようなもので、

しきりにアイメイク実施中、のような(大汗)。

春先に化粧品コーナーのカウンターでよく見かける、

新卒の女子にメイク講習をしているような雰囲気でもあったわけで。

えっと、ここは確か携帯ショップではと思い、店舗の正面を改めて観てみると、

やはり、ド○モショップなのは間違いなく。

狐につままれたような気分で通り過ぎたのだった。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんですかね、今どきは新規契約とか乗り替えしたりすると、特典として、「あゆメイク」サービスとかあったりするのかしら?「あゆ」のメイクってなかなか人気があるそうだし。していただけるのなら、私だって乗り換えしてもよいのだけれど。妄想止まらず。。。。

| | Comments (0)

フシギな光景1(洗車場の猫)

九州西北部の当地でも、先週は雪が降り山間部や小高い地域には積もった。

雪も2、3日で落ち着いたので、遠出をして帰りには最近よく利用するバイパス脇の洗車場へ直行。

夕方だったが思わぬ混雑ぶり。

この洗車場でこんな数のクルマを見たのは初めてです。

サラリーマン風やら飲食店主風(店の車らしい)の数人がせっせとスポンジ片手にシャワーやらバケツの水やらでクルマ洗い。

自動洗車機2機でも、洗車中のクルマの後ろにはまだ何台かスタンバイ。

「ははあ~、なるほど。」

雪が降ったあとは、洗車場って混み合うんですね。

うちの場合は、ボンネットグリルやフロント周りをスプレーして軽くブラシで水洗い→自動洗車機という流れ。

順番待ちの間ふと気がついた。    小 鳥 が い る。

白黒の特徴的な縞柄の小鳥(たぶん、シジュウカラ)がすごいスピードで地面を歩き回っている。

思わずあせった。

なぜなら、その日の洗車場はクルマだけでなく、猫も多かった!!

生ゴミの持ち込みをする人がいるらしく、これまでもゴミ箱を漁るネコを見かけることはあったが、

こんなにたくさんのネコはめずらしい。

洗車場の片側の屋根付のスペースに数匹、入り口付近やなぜか私のいるところから1mというところにも丸まってるのが・・・・。

それにクルマや人間もいるわけですよ。

その間を忙しそうに歩いて回るシジュウカラ(勝手に決めた)。

で・・・・、肝心なネコはというと、これがまったく 「 や る 気 な し 。」

いや別に、ネコが小鳥を襲う場面を期待しているわけではないけれど、

だがしかし、「こんなことで、いいのか。」

さらに挑発するかのようにネコに近づくシジュウカラ。   

  ネコ、いっさい動じず。

中には「フン」という態度で、その場を立ち去るネコまでいた。

シジュウカラは、しばらく地面をウロウロしてそのうちどこかに飛んでいきました。

小鳥がご無事だったのはよいとして・・・・、

しつこいようだが、ネコたち こんなことでいいんだろうか??

| | Comments (0) | TrackBack (0)