« 2010年春(黄砂のあとに) | Main | オシムの言葉 »

時はめぐりてW杯

南アフリカ大会がいよいよ始まった。

日本では盛り上がらないこと夥しい。

日本代表は同組の対戦国が、カメルーンデンマークオランダということで、

グループリーグを突破するどころか、全敗必至という見方が強いそうな。。。

がしかし、

そういう状況なら、

過去の数少ないW杯出場経験の中では、

代表選手にとって最も注目度が低い分、余計なプレッシャーもかからずに済むわけで。

失 う も の は な に も な い 。

ぐらいの気持ちで、

 が ・ ん ・ ば ・ れ ~~   ハ ・ セ ・ ベ ~ ~

  

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

グループリーグの組み合わせを聞いた時は愕然としたけれど、見渡したところ、日本が入って楽そうな組は皆無。スポーツの中で最も愛好者が多いとされるサッカーの世界大会で、出場できるのはたったの32カ国。。そこに4回連続出場しただけでも、それ以前と比べれば進歩したと考えるべきなのよね。。。ブツブツ それにしてもブラジル×ポルトガルは今から楽しみ。というか今夜の韓国×ギリシャも楽しみだけれど。ユーロ優勝の経験もあるギリシャはW杯で勝ち進んで自国の経済不況を打開したいと思っているはず。ま、韓国を応援しますが・・・。もし韓国がギリシャに勝てば、アルゼンチンと共にグループリーグを突破できる可能性はかなり高いのではと。なにしろアルゼンチンは強いといっても、監督はあのマラドーナだそうだし。(それでいのか、アルゼンチン)とにかく過去最強と言われる今回の韓国代表。1位突破だって夢ではないような。。。。他国は良いわよねーー。。。ため息

|

« 2010年春(黄砂のあとに) | Main | オシムの言葉 »

観るだけスポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 2010年春(黄砂のあとに) | Main | オシムの言葉 »