« 焦りの春(つかの間の妄想) | Main | 大人のライヴ »

大人ということ

昨日(24日夜9時)の草なぎクンの謝罪会見の一部を観ました。

夥しいフラッシュの嵐の中、ちょっとした表情の変化も見逃すまいというような、

露骨なTVカメラを前にして、

冒頭の挨拶から始まり、

慎重に言葉を選びながらも、記者の質問に答える草なぎクンの態度には、

誠実さが感じられました。

泥酔した彼が公園でしたことは、

確かに「大人として恥ずかしい」ことでしたが、

記者会見での態度は、

「大人として」とてもきちんとしていたと思います。

  。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

今後酒は飲むのかというような質問に、もう一生飲まないなどと言わなかったところは冷静で賢かったと思う。それにしても、一般人なら留置場で1晩拘留されて解放ぐらいな気がするけれど。家宅捜索までされたというのは、覚せい剤や大麻でも押収するつもりだったのか。

|

« 焦りの春(つかの間の妄想) | Main | 大人のライヴ »

ニュースひとりごと」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

こんばんわーー
これって、お友達とかと飲んでいたわけですので、
そういうお友達関係でなんとか処理できなかったのかーーと
思う気持ちもあります。
「おい!おい!」って。
つよぽんも34歳。 あまりにもお馬鹿で笑えちゃいますけど。
やっぱり、マスメディアは 騒ぎすぎかとも。

Posted by: ちゃぎ | April 27, 2009 at 07:04 PM

ちゃぎさん
慎吾クンと一緒だったら適当に保護して家まで送ってくれたでしょうね。
一緒だったのは1次会のお店の人だったようですから。。
(たしかそういうことが書いてあったような・・って各メディアをチェックした自分^^)
知り合いの若いカップルのご主人は自分も家と間違えて道路上で寝ていたことがあると言っていました。
飲酒して衣服を脱ぐ行為の心理状態について専門家まで登場してコメントしたり・・・とにかく他に大した話題がなかったのかも。

Posted by: ブーマリン | April 28, 2009 at 03:52 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 焦りの春(つかの間の妄想) | Main | 大人のライヴ »