« 果てしなきダンス。。。 | Main | お祝い2009(賀寿ふたたび!) »

睦月雑感(映画篇)

今月観た映画。

007 慰めの報酬

チェ・28歳の革命

ダニエル・クレイグがボンドを演じる2作目。

1作目(カジノ・ロワイヤル)のストーリーから繋がった内容のこの映画。

今回でダニエル・クレイグのボンドキャラクター紹介は終了し、

次回からは、007シリーズ通常版行きます、というような印象。

地面に無造作に捨てられたネックレスが、雰囲気を出しておりました。

 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ゲバラベニチオ・デル・トロが演じると聞いて、

「なんかイメージ違うのでは」と思っていた。

(ゲバラについてはTシャツの写真プリントぐらいでしか知らんのだが。。。)

観たあとで、映画サイトを覗いてみた。

デル・トロが25キロ!も減量ということで納得。

観始めはデル・トロを観ている気分だったが、

途中からはゲバラのドキュメント映像を観ているような。

中南米におけるゲリラ戦のなんたるかについて、ほんの少しだけど触れた気がした。

硬い内容に合ったキャスティングとカメラワーク。

2008年カンヌ国際映画祭の主演男優賞受賞とのこと、

頑張った甲斐があったね、デル・トロさん!

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一作目を観たにもかかわらず、覚えているのはエヴァ・グリーンの憂いを湛えた瞳と、ボンドが拷問を受けるシーンのダニエル・クレイグの硬質ヌードぐらい。。。あとは、お決まりの冒頭からのスピーディーな追跡シーン。。そうか、拷問を受けたのは彼女の裏切りのせいだったような。そんなに前の映画ではないのに、一体何を見ていたんだか。。。ちなみに、この二人「ライラの冒険・黄金の羅針盤」(2007)にも揃って脇役出演していたけれど。「ライラ・・・」ではエヴァ・グリーンの魅力がすっかり衰えていたっけ。。オーランド・ブルームと共演の「キングダム・オブ・へヴン」(2005)では美貌が冴え渡っていたけれど、たった2年で疲労困憊の様相。ま、脇役なので目立ってはいけないのだろうけど、それにしてもの老け方。1980年生まれというから、現在28歳という若さなのに。。。西欧人は老けるのが早いのだろうか。。。。。久しぶりに妄想しきり。ゲバラといえば、デル・トロの出演作は「21グラム」しか観てない。当時、他の作品で「セクスィー」と評判だった彼の「21グラム」を観て、一体このおじさんのどこがいいの、と不思議だった。今作でゲバラに興味を持った人は多いと思う。成功だったのか、デル・トロ起用。

|

« 果てしなきダンス。。。 | Main | お祝い2009(賀寿ふたたび!) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

マンマミーアをみました。

私は目指します!メリルストリープrock
映画の内容よりメリルストリープのパワーと可愛らしさに釘付けでしたlovely

前に「年相応です」とインタビューに答えていた笑顔がステキで観にいったのですが理想の女性です。

Posted by: gura | February 03, 2009 at 09:23 AM

guraさん
「マンマ・ミーア!」、私も観ました!
ご立派です、メリル・ストリープ。
シリアスなものだけでなく、ミュージカル、ヴァイオリンを弾く音楽教師から急流下りのアスリートまで多彩な役を「ハイレベルに」こなせる彼女には驚嘆するばかりです。
日常の鍛錬・勉強を含めて、役作りには大変な努力をしているのでしょうが、無理な若作りや気負いが見えずいたって自然体なところに一番凄味を感じます。
人間的にも素晴らしい人なんだろうな、と。

Posted by: ブーマリン | February 03, 2009 at 09:58 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 果てしなきダンス。。。 | Main | お祝い2009(賀寿ふたたび!) »