« 山中の蕎麦屋(結果はグー!) | Main | 10月の焦り(幸運・くじ運・男運 ) »

10月の焦り(ドラゴンフルーツ)

Tenbochautumn08 秋たけなわ。

がしかし、日中の暑さは10月下旬とはとても思えず。。

日本は温帯に属していたのではなかったっけ。

西九州の当地では、

まるで、気分は亜熱帯。。。

Tenbochornament208_2 と思っていたら、

近くの商店街で最近よく見かけるのが、

ドラゴンフルーツ。

手押し車に、ドラゴンフルーツの鉢物と実と葉っぱを満載して、

路上販売中のご婦人。

枝(というか、サボテン風の葉っぱ)を挿しておくだけで、良いとのこと。

サイトで調べたところ、

原産は南メキシコ、中央アメリカ諸国で熱帯に分布されています。

だそうで。

Tenbochornament308

ここは、熱帯か。。。

(「欧米か」の感じで)

 

   ・・・・・・・・・・・・・・・・

ドラゴンフルーツは夜間の温度が8℃以下にならなければ外でも大丈夫で、1年もたてば収穫できるらしい。鉢物なら、夜間は家の中に取り込んでおけばよいわけで。結構売れているらしく、1週間ほど毎日見かけたこともあり。

余談だが、上記サイトで面白い注意書きを発見。以下はコピペしたもの。

(※注意:紅品種のドラゴンフルーツを食べた後、お小水や便が赤くなる場合がございます。)

「お小水」という表現に接したのは、はるか昔「いじわるばあさん」以来だと思う。今でも使われているんですね、この言い方。

写真は先月訪れたハウステンボス。1枚目の写真はこの春オープンしたフードコーナーのある施設の前。ハウステンボスの街角は本当に「欧米か」と言いたくなる。そりゃ、オランダですからね、当然といえば当然です。通行する運搬車両やケータリングの車までカラフルな特注なのに感心する。あとの2枚は宮殿前の階段脇にある大理石の置物。こういうディテールな部分が面白くて好き。

|

« 山中の蕎麦屋(結果はグー!) | Main | 10月の焦り(幸運・くじ運・男運 ) »

旅行・地域」カテゴリの記事

街角レポート」カテゴリの記事

Comments

パレスの雨どいや化石をナデナデするのが大好きなわたしheart04

そろそろ紅葉が綺麗なはずなんです・・・

ドラゴンフルーツ 食べた記憶がないcat

Posted by: gura | October 29, 2008 at 10:46 AM

guraさん
パレスの化石って・・・どこにありましたっけ?
ハウステンボスも今からが秋冬のハイ・シーズンに突入ですね。
ドラゴンフルーツは味や食感があまり記憶に残らないタイプのような(汗)。。

Posted by: 風向 | October 29, 2008 at 09:42 PM

化石はパレスの中央階段の両壁や足元にあるんですscissors まあ大理石でできているところはよ~くみるとあるらしいですが、、、美術館に行く時 ちょっと階段の壁をみてみてくださいまし。で、帰りは反対側の扉を出てまた階段の壁を(笑)

Posted by: gura | October 29, 2008 at 10:48 PM

guraさん
パレスの中央階段は通常利用することがないので、まったく気がつきませんでした。
今度じっくり見てみますね(・_・ )( ・_・)

Posted by: 風向 | October 30, 2008 at 11:28 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 山中の蕎麦屋(結果はグー!) | Main | 10月の焦り(幸運・くじ運・男運 ) »