« May 2008 | Main | July 2008 »

6月の記憶

Hitoyasumi08june 6月も今日で終わり。

今月は、公私共に遠出が多かった。

月初めには、旧皇族の御邸に赴いたり、

東京都庭園美術館

中旬は、炭鉱王のお宅を拝見したり、

唐津市・旧高取邸

下旬には、国際線の客室乗務員を30年以上も務めた友人を皆で慰労したり(汗)。

特別行事を沢山こなしたからには、

当然のことながら、伝票処理がまたしても山積。。

じめじめした空気に、身体もなんとなくだるく。

今朝がたのユーロ決勝も、録画をしただけでライブ観戦は出来ず。。

なにはともあれ、スペイン優勝はめでたいけれど。

そうこうするうちに(大汗)、

2004年の6月にブログを始めたことに気がついた。

6月はブログ記念月だったのでありました。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

写真は東京都庭園美術館の庭園にあるオブジェ。脱力感がたまりませんな。

| | Comments (2)

ミーハーひとしきり

Rosered08may お仕事仲間のご婦人方との会話で。

同席した6人の女性のほとんどが、

NHKで放送中の大河ドラマ「篤姫」を観ているとのこと。

へえ~~そうなんですか。

最近の大河としては、視聴率がすごく良いとは聞いていたけれど。

で、私はといえば、お気に入りの瑛太が出ているにも関わらず、

2、3回観ただけ。

瑛太は、やっぱりヅラ物じゃないほうが好き。

 。。。。。。。。。。。。。

瑛太といえば、フジ系ドラマ「ラスト・フレンズ」。

最終回の次の週に「特別篇」を放送するというのが、めずらしく。

このドラマ、終盤になって視聴率がぐんぐん上ったそうで話題になったらしい。

先頃ネットで見た、クランクアップ写真

水川あさみ長澤まさみ瑛太と仲良く写真に納まる上野樹里

やっぱりね、この写真に錦戸亮が入ってたらヘンだ。

最終回で、美知瑠の回想という形で宗佑とのエピソードのシーンが多数あったのは、

DV男も決してモンスターではなく弱い人間なんだ、

というよりは

こういう役のイメージが定着しないようにとの、亮クンへの、

いや「事務所」への配慮かも・・・など想像してみる。

(いえね、ストーカー役なんかのオファーありそうだし。なんにしても、フジと「事務所」の関係には強固なものが、たぶん。)

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

瑛太といえば、先頃久しぶりに会ったR嬢に「瑛太がタイプ」という話をしたところ、「だろうね」とR嬢。「えっ、どうして?」と訊くと、「窪塚クンともカブッてるし・・・」だと。はあ~、そうか。窪塚クンは確かに好きだったな。最近TVドラマへの露出はないけれど、ヒップホップ系のCDを出すとかいう話はあったっけ。とにかく彼が健在ならよし。瑛太窪塚洋介の共通項は「揺らぎ」のようなものか。若いタレントでは「揺らぎ⇔危うさ」が感じられる子に男女を問わず惹かれる。上野樹里にもあり。こういう感覚は年と共に失われるような気がして。瑛太は「揺らぎ」があるというよりは、「揺らぎ」が表現できるというタイプかも。そういう目で見れば、水川あさみにはないな(汗)。や、こういうタイプも好きなのだけれど(ひとしきり妄想^^)

| | Comments (0)

入梅雑感

Rosebuds208may

ようやく入梅したかと思えば、

連日の雨。

それどころか、当地では大雨・雷・強風・洪水注意報が発表されたり。。。

梅雨入り早々から、波乱含みの様相で。

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日のダンス会。

久しぶりに会ったパソおじさん(注)に、

ワルツで「ダブル・リバース・スピン」の猛特訓を受ける。

ダンスをする男性には「教え魔」が多いが、パソおじさんの場合はまったく嫌味がなくてよし。

この方は本当にダンスが好きな人。

教室で、ベテラン女性インストラクターの厳しい指導にも耐え、黙々とレッスンを受ける姿には頭が下がります。

(注)パソおじさん・・・以前H氏が個人レッスンに行っていた時、いつ行ってもこの方が練習していて、しかも毎回パソ・ド・ブレを踊っていたらしい。競技会向けの練習だったのか。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近アイメイクがキマらなくて困る。

アイラインが、しばしば美空ひばり、たまにエイミー・ワインハウスに(嘆)。

特に左目。どうも、まぶたがやや下垂しているのが原因ではないかと(汗)。

眼精疲労は慢性的だし、この際、眼瞼(がんけん)下垂の矯正手術を受けたいけれど。

受けた後1週間程度の「アオタン状態」がどうも・・・。

絶対、ドメスティック・バイオレンスと思われそうだな。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

DVといえば、今夜が最終回の「ラスト・フレンズ」。

タイトルも「愛と死」(!!!!!!)。

どうなる、今夜。。。。。

  。。。。。。。。。。。。。。。。。。

と、思って観ていたら、

最終回ちがうっちゅうねん!!!!

どうりで、納得できん結末やと思たわ・・・・

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

写真は5月中旬のバラのつぼみ。その名もピンク・パンサー。場所はお馴染み石岳の亜熱帯動植物園。ピーカンの晴天にバラは似合わないと思っているわけだが、この写真はなんだか面白いので取っておいた。なぜか熱帯雨林のジャングルのような雰囲気が・・・(しないか、やはり)。

| | Comments (0)

入梅間近

Youchu08may 街でジャージ姿の若い子をやたら見かけると思ったら、

高総体 だったのですね。

子供子供して、せいぜい中学生ぐらいにしか見えない上気した頬の女の子のグループは、

たぶん1年生なのかな。

たった2歳しか違わない1年生と3年生だけれど、

雰囲気は大違い。

学生の時は、1、2歳の差がなんだかすごい差に思えた。

そういえば、

大学入学の頃、4年生の先輩女子はみな、

 お ば さ ん に見えたっけ。

今になって、つくづく、「甘かったな」 と思いますよ。

高校生どころか、そういう子らの親の時代もとっくに過去となり。。。(大汗)

じめじめした空気の中で、ひときわ若さが輝いている子供たちを横目で見つつ、

そんなことを、ぼんやり考えたり。

もうすぐ、入梅。

(「つゆいり」で変換すると、まずこの漢字が出てくる)

高総体は6日まで。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

写真は直前記事の「バラのお庭」のお宅の駐車スペース脇で見つけたテントウムシの幼虫。殺虫剤などを使わないようにすると、こういう虫が来てアブラムシを食べてくれるそうです。

   

| | Comments (2)

« May 2008 | Main | July 2008 »