« ダンスする人々(イブニング篇) | Main | 入梅間近 »

歌うお庭08

Rosegarden08may 今年もバラのお庭を訪れました。

懇意にしているご夫妻のお庭は、

その方面ではかなり有名。

オープン・ガーデンのお知らせをいただき、

早速行ってきました。

小一時間ぐらいの滞在だったでしょうか。

がしかし、そこはそれ、勝手知ったる他人のお庭(汗)。

カメラ片手に徘徊しつつ、見上げたり、しゃがんだり、覗き込んだり。。。(大汗)

いやー、今年も健在でしたよ「歌うお庭」。

見上げれば、Rosesky08may 工夫を凝らして誘引されたバラの枝が、

心地よい緑陰を作っていて、

いつもながら本当にいい雰囲気。

Rosewindow208 窓辺のピエールも元気です。

(ピエール・ド・ロンサール)

Pierreup08may 花の開き具合のタイミングなのか、

今回は、花弁の縁取りのピンクが印象的。

Clematis08may 数年前は、

薄紫のクレマチスが咲いていたっけ。

今回は、ベルベットのような質感の濃い色で、

これもまた素敵。

Rosecorner08may 個人のお宅のお庭は、

隅のあたりを覗いてみるのも、興趣あり。

Angelapierre08 お馴染み「外壁のアンジェラ」の隣に、

今年はピエールが枝を伸ばし。

「挿し枝でこんなになっちゃったんですよ」と、

嬉しそうに話されるご夫妻に、

こちらの顔までにこにこ。

Angelaup08

夕闇が迫る頃のアンジェラが一番の観どき、と言われますが、

この日観たのは、その少し前。

夕暮れ時のアンジェラの吸い込まれるような気配はないけれど、

葉も、茎も、蕾も、花も、

どれもみな生き生きとして、

これはこれで、充分ステキ。

Yuin308may あちこちの誘引の痕跡をたどれば、

ご夫妻が頭をひねりながら、

(笑みを浮かべながら)

工夫されているご様子が目に浮かび。

観ているこちらまで、

楽しく気持ちが和みます。

観に来る方が多いこの時期、

初めての方にも、御馴染みの方にも、

我々のような気まぐれな来訪者にも、

同じように、優しく暖かく接してくださるご夫妻に感謝しつつ。

来年もまた、この季節に訪れることを誓ったのでした。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

タイトル・本文の一部を変更しました。

|

« ダンスする人々(イブニング篇) | Main | 入梅間近 »

旅行・地域」カテゴリの記事

花・草木・観葉植物」カテゴリの記事

Comments

coldsweats01個人でこんなステキなバラの庭をお世話されるなんて。。。。
根気のない私は尊敬します。

Posted by: gura | May 27, 2008 at 11:27 PM

guraさん
ここのお庭の木々や草花は本当に生き生きと幸せそうなのですよ。
1度お訪ねになることをお薦めしたいです・・・っておわかりになるかどうか。。。
(広田の辺りなのですけど・・・ヒソヒソ)

Posted by: ブーマリン | May 28, 2008 at 12:34 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ダンスする人々(イブニング篇) | Main | 入梅間近 »