« お祝い2008(賀寿の食膳) | Main | 買い物2008(やっと買えた!) »

お祝い2008(慈悲深い姑!?)

ところで、

お料理の説明で「くわいもち」と言われ、品書きを見て初めて気が付きました。。。

Oiwaimenu07

くわいって「慈姑」と書くのですねえ。

まったく知りませんでした。

ちなみに、

漢字の"慈姑"は種球のまわりの地下茎の先端に芋のついた状態が、 慈悲深い姑が子供に乳をあげている姿に似ていることから来ていると言われます。(本当かな???)
大きな芽が出る。必ず芽が出るというところが縁起物の理由。

だそうで。(引用は「食材事典・美味探求」というところから)

慈悲深い姑が子供に乳をあげている ・・・・・うーむ。。。

(なんのこっちゃ・・^^)

しかも、「大きな芽が出る。必ず芽が出る」ので縁起物ということも初めて知りました。。

Oiwaiwan07 で、慈姑餅の現物はコレ。

左上の餅風の塊り。

手前の塊りは海老真薯(えびしんじょ)のほうです。

くわいを荒く摩り下ろしたものを使った団子に、

サイコロ状のくわいが入っていたような・・・シドロモドロ

(あまり印象に残っていなくて)

まあ、こういうものは縁起物ですから。

芽が出るとか、芽出度い(鯛)とか、

子孫繁栄とか、まめに働くとか・・・

紅白とか、熨斗模様とか、松竹梅や鶴亀等々、

食材も盛り付けも縁起物尽くしのご馳走のご相伴をさせていただいて、

こちらも、とても幸せな気分で帰ってきたのでありました。

今春お嬢様がご結婚というマダムにとっては、まさに二重のお慶びとなったわけで。

なにはともあれ、めで鯛、芽出度い。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マダムからは、老舗ホテルで行われたというお嬢様の結納式の一部始終のお話など、興味津々で伺ってきました。結納金の相場だとか、お袴料(新婦の側から新郎側に差し上げる金品のことをいうらしい)の話だとか、もうめずらしい話のオンパレードなり。。。結納式には「くれぐれも地味な服装で」とのお嬢様からのご要望で、(らしくない^^)地味・シックな服装で行かれたのだけれど・・・「ゼンゼン元気が出なかった」とのこと。

|

« お祝い2008(賀寿の食膳) | Main | 買い物2008(やっと買えた!) »

食べもの」カテゴリの記事

Comments

お料理が本当に素敵なんですけど・・
一番食いついたところは
そのマダムの韓流ファンだと言う所です。
やっぱりでしょ?
その文字を見るだけで、 そのマダムがお仲間のような気がして、
素敵な方だと想像してしまいます。

Posted by: ちゃぎ | January 24, 2008 at 12:31 AM

ちゃぎさん
マダムはソン・スンホン氏の熱烈なファンです。
やはり、贔屓の役者さんのだけでなく韓ドラは満遍なくチェックされてるようです。
お婿さんのお母様はおふらんす留学経験者だそうで、初回はとりあえず韓流話は控えたそうですが、「次回はバラす」と^^
ついでに地味スタイルもやめて「自分らしくキメて行く」ときっぱり仰いました。

Posted by: ブーマリン | January 24, 2008 at 10:18 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« お祝い2008(賀寿の食膳) | Main | 買い物2008(やっと買えた!) »