« フシギな夢 | Main | 恐怖のマンモ再び »

男性・女性

Maruyamacho07 その昔、江戸の吉原京都の島原と並んで、三大遊郭と言われたそうです。

長崎の丸山

数日前、この旧花街界隈に行くことがありました。

外国からのお客様をご案内するという先輩のお供で、詳細なガイド付きでの散策。

これは旧遊郭の入り口があったと思われる場所に吊るされていた提灯。

丸山町」と書かれたこの提灯のデザインは、

山に丸、すなわち“男性”」??を意味すると。

Yoriaimachi07

道の反対側には「寄合町(よりあいまち)」の提灯。

入り口は、丸山町寄合町(よりあいまち)を隔てる道路上にあったらしく。

で、こちらの提灯のデザインは、

女性”を表しているそうです。

ガイド氏のご説明によれば、

神社や道祖神を祀っている場所などに、

陰陽」をあらわす造形がよく見られるように(確かによく見る)、

これは本来おめでたいデザイン」とのこと。

異議を唱えるつもりは毛頭ありませんが、

デザインとしては、ちょっとわかりにくいかな

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

すぐ近くには、有名なカステラの老舗もあり。

Fukusaya07

お土産を買いに立ち寄りました。

蝙蝠のマークが、いつ見ても素敵。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

長崎旧花街のレポは後日また。

というわけで、

今日は、男性も女性も共に楽しめる、

長崎くんち のお下り日。

9日のお上りまで、中心部は大変な賑わいになる模様です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2004年の長崎くんち・コッコデショを見学したレポートはコチラおくんちで最も勇壮な奉納の一つであるコッコデショは毎年出るわけではなく。龍踊りもそう。この二つが最も人気のある出しものと思われ。

|

« フシギな夢 | Main | 恐怖のマンモ再び »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« フシギな夢 | Main | 恐怖のマンモ再び »