« 滝に願いを^^ | Main | フシギな夢 »

橋は大賑わい^^

直前記事の滝に願いをかけた時は(いや、かけてないって)、

実はここに行く途中でした。

九重夢大吊橋

2006年10月完成のこの橋、1年もたたぬうちに200万人を突破したとか。。

世の中、物好きな人のなんと多いことか。。。

(長崎県くんだりから2回も行った人間には言う資格なし)

今回は連休だったので大渋滞に巻き込まれ。。。

(1回目は今年1月で天気予報が雪!という時に出かけたので車の流れはいたってスムーズ)

道が狭いので脱出もままならず、残り3kmに2時間ほど費やし(汗)。

(相方が怒り出さなかったのがフシギなくらいで。。。)

到着したときには、入場終了時間の6時(9月中)を少し過ぎておりましたが、

そこは大人のご判断。

私らのずっとあとの人達も入場できたようで、ひとまずよかった、よかった。

(地元でお世話する皆様には感謝です。帰宅がずいぶん遅れただろうな。)

Thebridge07sept

入場時間をとっくに過ぎての、

この人出を見よ!

この人数で歩いていると、

いろいろな会話が聞こえてまいります。

センパイ、今日は揺れがひどいですね・・

との会話は、

見たところ、学校のサークル仲間のご一行。

もう、立派なリピーターですね。。

(他人のことは言えません、もちろん)

Thebridgeview07sept

確かに、今回も揺れていました。。。

というか、

揺 れ て な ん ぼ」の吊橋。

手すりに頼らず普通に歩けば、

ジョーバ」に乗ってるような効果あり。。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

入場料500円のこの橋、200万人突破といえば単純に10億円の売り上げです(子供料金も団体割引もあるので本当は単純には言えず)。歩道のみで人間専用の吊橋ゆえ、車1台4乗で行けば2000円になるわけで、普通の車道用の橋よりずっと高収入。紅葉の名所で滝の眺めもあり、ということで来場者も多いのでしょうが、なんといっても「高所で揺れる」のが一番の売り。村おこしのアイデアとしては良かったのでは。出来たばかりなので、最近事故が多い遊園地の遊具なんかよりよほど安心安全です(電気エネルギーもいらないし)。「うちの辺りでも吊橋作ったらどうかな」と早くも「獲らぬ狸の~」で脳内金儲け真っ最中のH氏でした(「うちの辺り」のどこにそんな場所が・・嘆)。

|

« 滝に願いを^^ | Main | フシギな夢 »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

(ーー;)また渡ったんですか。。。
揺れてなんぼって

鶏肉は何とか少しは食べるけど
この橋だけは生涯渡らない(渡れない)です

それにしても こんなに人が来るなんて
私にはとてもシンジラレナ~~イ

Posted by: gura | October 02, 2007 at 07:47 PM

guraさん
短期間に2回も渡ったので、しばらくは行かなくてよいなと。
(つーか、こんな渋滞は二度と味わいたくない~~)

>この橋だけは生涯渡らない(渡れない)です

まあまあ、そうおっしゃらずに^^
だまされたと思って1度渡ってごらんなさいませ。
(案外病み付きになったりして・・・)
「揺れ」は、正直そんなに大したものでも・・でもないかも(笑)

Posted by: ブーマリン | October 02, 2007 at 09:22 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 滝に願いを^^ | Main | フシギな夢 »