« やけどにご注意 | Main | 9月の焦り(明日晴れるかな) »

熟女の胸元

Roseparking07may20 今年は猛暑だから

というだけではないと思います。

それは、ここ数年女性のファッションとして定着したものではありますが、

昨年あたりから、とりわけ目立つようになったこと、

それは、熟女の胸だし

(ここでいう熟女とは、40歳以上の女性)

5年前ぐらいの胸だし度をレベル1とすれば、昨年・今年はレベル5ぐらいありそう。

今どきの芸人さん風に言えば、

欧米かっ!?」  みたいな。

いや本当に。

地方都市でも西に行くほど派手とか申しますが、

日本最西端に位置し、米軍基地なども近辺にある当地は、

男女を問わず開放的で自由な土地柄でもあり、

若い女子の「胸だし」「腹だし」ファッションは昔から見られました。

がしかし、堅気の中年女性の胸だしは、かつてはなかった風景で。

(今でも「腹だし」はさすがに見たことがないけれど^^)

以下は、いまだに夏物セール真っ最中のお店のマダムとの会話。

マダム 「これは、あの人たちの影響じゃない?ほら、あの人たち・・・」

私    「あの人たちって、ま、まさか・・・」

マダム 「そうそう、あの人たち・・・」

私    「か、かのうしまい(叶姉妹)・・・?!

マダム 「そうそう、叶姉妹。」

  。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。←汗

  いや、違うと思いますけど・・・・

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

というより、これは若い女性のファッションの世代侵食化だと思う。お店でも胸元のあいたトップが圧倒的に多く。ここまでは開けられんと思うようなアイテムは、「重ねて着ろ」との仰せが。重ねても、開いとるモンは開いとるわけで。ただ、観察すれば胸だしスタイルも2種類あり。上記のような世代侵食型胸だしと、いはゆるミラノマダムのような欧米型胸だし。一般的には「世代侵食型」のほうがずっと多いと思われ。このタイプの理想型は松田聖子あたりか。欧米型の代表はヨーコ・オノ(74歳?)とか。欧米生活が長い彼女のこと、さすがに出してる谷間の長さも相当なものでした(昨年のチャリティーイベントでのピタT姿)。暑さに弱い私も今年は特に着用しておりますが、やはりアレですな、ホント涼しいですよ、開けてるほうが(谷間は特になし・・)。胸元は開けば開くほど涼しけり。これが世間からどう評価されるかということは、、この際気にしません。見苦しいという方々には申し訳ないけれど、「見たくないものは見るな」の世界。

この夏の暑さは特にこたえけり

      人目も歳もあらぬと思えば   

                    風向

 (またしても、ここに落ち着いた・・・古典の文法的チェックはこの際なしで)

  

*写真は5月のバラ見学の折、そのお宅の駐車場に咲いていた花。名前知らず。暑苦しい話題が多い昨今の一服の清涼剤のような。

|

« やけどにご注意 | Main | 9月の焦り(明日晴れるかな) »

街角レポート」カテゴリの記事

Comments

ふふふ(*^_^*)
たしかに昨今のカットソーなどは胸元があいてますね~
私も昔より開いてるものが多いかもしれません。
それについては少々慣らされてきつつありますが
どうしても許せないのが下を向いて中が丸見えのお姉さま方であります。。。あれはタマランデス(ーー;)

それから《腹だし》
これは 私など もうすでに出てますからねTシャツの中で
わざわざ外に出して見せつけるまでもなく(*^^)v

Posted by: gura | August 29, 2007 at 10:24 AM

guraさん
>。。。あれはタマランデス(ーー;)
そうか。。。想像すると確かにグロコワいものが。。。
(私も気をつけねば・・・ヒソヒソ)

Posted by: ブーマリン | August 29, 2007 at 04:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« やけどにご注意 | Main | 9月の焦り(明日晴れるかな) »