« 人間万事塞翁馬 | Main | パワースポット!? »

おもしろうてやがて悲しき(映画「ドリームガールズ」)

映画「ドリームガールズ」(DreamGirls)

(以下、少々ネタばれあり)

事前情報として知っていたのは、

Diana Ross&Supremesをモデルにしているというぐらい。

冒頭からスピーディーな展開で、すぐに引き込まれた。

観始めて、しばらくして、

ミュージカルだったんだ、これは」と気が付く。

大体が歌手のバックステージ物なので、日常的に歌い出したとしても違和感がないし。

全てのキャストにモデルがあるようで、「これは誰のことなんだろう」と想像しながら観ていた。

ステージ場面では、エド・サリバン・ショーも合成で出てきたし、どう見てもこれはジャクソン・ファイブのことだなと思われるグループもいて、

おお、あれは幼き日のマイケル・ジャクソン?!

とかなんとか、どこかで観たような人たちが多数登場して興味は尽きない。

ただ、ストーリーが進んでゆくにつれ、なんだか物悲しい気分に。

大体ですね、ルックス重視でダイアナ・ロスがメインヴォーカルになったとは・・・。

(私の知っていたシュプリームスは再編生後だったのですね、たぶん)

いまだにCMでも使われているダイアナ・ロス&シュプリームスの輝かしいヒットチューンの数々(ちょっと思い出しただけでも、”Baby Love”とか”Ain’t No Mountain High Enough”とか)は、お金が絡んでのものだったのか、とか。

あと、マイケル・ジャクソンは成長して、ダイアナ・ロスにプロポーズしたんだよなあ、とか。

(年の差いくつだっけ・・・)

そして、それぞれの実在するスターたちの現在に思いを馳せる時、

 ・・・・悲 惨 す ぎ る ・・・・

ダイアナ・ロスは逮捕されたりもしたけれど、まだ良い方で。

このキャストにリンクするかどうかは知らないけれど、マーヴィン・ゲイも悲劇的な死に方だったらしいし。

マイケル・ジャクソンは果てしないトラブルの渦からいまだに抜け出せないようで。

アフリカ系の人々ゆえかといえば、ブリトニーのような痛々しい例もあり。

リンジー・ローハンも近いものが・・・)

結局、あまりにも若くしてスターの座に駆け上った人たちは、

どれほどの代償を払わねばならないかと考える時、

そのあまりの苛酷さに、ファンでなくとも胸が痛くなる。

プライバシーが全くなく、虚実入り混じったスキャンダルにまみれ、

心身ともに傷つき、アルコールやドラッグに走り、

果てはリハビリ施設との往復をするような日々。

考えれば、考えるほど、

アイドルやトップスターでなくてほんっとうに良かった!!

と、ひそかに思うのであった ・・・・・・・・・・・

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・バキッ!!( -_-)=○()゚O゚)アウッ!

巷では、エフィー役のジェニファー・ハドソンがアカデミー賞の助演女優賞にもノミネートされ話題のようだけれど、私はビヨンセが意外に良かったと思う。というか、ビヨンセに関しては、デスチャ時代のPVをいくつか見た程度でソロ活動にはさほど関心もなく、まったく先入観なしに観れたのが、かえって良かったのかもしれない。や、ジェニファー・ハドソンはたしかに歌上手いし(パワー全開のソウルヴォーカル)、見た目もぽっちゃりと可愛くて愛嬌があるけれど。あれぐらい歌える人って案外多いんじゃないでしょうか、あの分野では。とにかく、私はジェニファーが単独アルバムを出したとしても買わないだろうな。ちなみにダイアナ・ロスのは、ベスト盤を1枚だけ所有。何度も言うようだけれど、ビヨンセはダイアナ・ロスの雰囲気(歌も見た目も)を出せていたと思う。ビヨンセ、ちょっと見直したような。考えてみれば、当時のダイアナ・ロスのあの雰囲気(可愛さ?)は独自のものだったんだなと。美人度という点ではビヨンセが圧倒的に上と思うけれど・・・。

|

« 人間万事塞翁馬 | Main | パワースポット!? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

私も今週観てきましたー。
ビヨンセ、見直しました。キュートでした!

>アイドルやトップスターでなくてほんっとうに良かった!! と、ひそかに思うのであった 

爆笑、でも、ほんとにそうですよね。

Posted by: nice | February 23, 2007 at 10:27 AM

niceさん
ビヨンセ、よかったですよね。
あまり話題にならなかったのは、気の毒なぐらいです。

昨今のトップアイドルの悲惨な現状には目を覆うばかりで。
なんとか自力で立ち直って欲しいなと。

Posted by: ブーマリン | February 23, 2007 at 07:29 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 人間万事塞翁馬 | Main | パワースポット!? »