« サポーターあれこれ | Main | アブナイ、アブナイ »

今になって

今になって、

自転車に乗れるようになった自分。

いくつになっても、出来なかったことが出来るようになるということは、

ヒ ジ ョ ー に 、 嬉 し い \(^o^)/

思い起こせば、小学生(たぶん1年生)の頃、

家が川沿いのなだらかな坂道の上のほうにあり、親が危ないと思ったのか、

自転車を買ってもらえなかった。

で、家の近くに住む友達(男子)の自転車を借りて、練習していた。

その友達にはひとつ年上の姉上がいて、

姉弟で、私の自転車の練習に付き合ってくれた。

どのくらい練習したのか覚えていないのだが、完璧に乗れるようにはならず。

(なにしろ、子供だけで適当に自転車で遊んでいたようなもんで・・・)

その友達もクラスが別になってからは、なんとなく疎遠となり、

自転車からは遠ざかってしまった(相変わらず、親は買ってくれなかったし・・というか、他人の自転車で練習しようというのが図々しいわけで)。

それから、果てしない時間が流れ、

この歳になって、なんと自転車に乗れるようになるとは!!

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

といっても、家の近くで乗っているわけではない。

市の中心部であるこの辺りは、とてもいい歳のビギナーが乗りこなせるような場所でなし。

ヘタすりゃ、命を落としかねない危険性が・・・。

というわけで、当地にあるオランダ

ご存知、ハウス・テンボス 。

ここには、何種類ものレンタル・サイクルがあるわけで。

一人乗りから4人乗り(ベビーチェアー付き6人乗りも)まで、しかもアシスト付きまであるので、

とても、便利。

見れば、パナ○ニックや、ブリ○ストンときっちりメーカー品で統一。

さすがにハウステンボス、手抜きがないですな。

レンタル料は、一人乗り自転車が3時間1000円+保証金500円也(保証金は自転車返却時に戻る)。

モーレンクラブ会員は2割引なので800円で3時間きっちり楽しめる。

施設内の最奥にある桟橋のウッドデッキで、ためしに乗ってみたら、

直線はすぐに乗れるようになり、次にコーナリング、次に円周8の字走行と、

毎回、上達。v(^^)v

幸か不幸か、ハウステンボスの場合、通常はTDLのように大混雑することもなく、

行き交うバスやタクシー、ケータリング車両(すべてクラシック仕様)に至るまで、

ゆったりと運転しているので、歩行者や自転車も安心して通れます。

創業15年を過ぎ、木々も成長して、レンガ舗装された街並みは手入れの行き届いた花壇と共に本当に綺麗。

オランダの街並みを自転車に乗って風を受けて走る、

なんという、気持ちよさ!(気分は「さまよえるオランダ人」、ちがうか!)

千年の街ハウス・テンボス  ・・・・いつまでも存続してほしい、いやホントに。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

話は変わるが、ブラジル戦。今になって、試合後のヒデ氏の涙の映像がボディーブロウのように効いていて。観る側は、別に負けても構わなかったし、奇跡的に1点差ででも勝てればといい加減に考えていたわけだけれど。選手はみな、ブラジルに2点差つけるつもりで行ってたんだな、きっと。前がかりになれば、どうしたって裏を取られてブラジルなら何倍も返されるのは必然的な流れかと。それでも、前半はブラジルロナウドを出してくれて本当に良かったと何べんも思ったが。アドリアーノが出ていたらもっと点を取られていたな。でも前半のロスタイムで同点にされて、皆絶望したんだな。なにしろブラジルはここ数年無失点続けていたわけだし、そんな相手から3点も取るというのはほぼ無理。後半にはロナウドまで調子が出てきて・・・(涙)。あんなに太ってスモウレスラーのようにしていても、ロナウドはやっぱりロナウド。いや、言ってもしかたがないことだけど、控えGKまで出されたらホント、ヒデシュンスケならずとも泣きたくなる。今日は、そのせいかものすごい涙雨が・・・お蔭でうちは雨漏り(T_T)

|

« サポーターあれこれ | Main | アブナイ、アブナイ »

ひとりごと」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« サポーターあれこれ | Main | アブナイ、アブナイ »