« 晴れ、ときどき雪? | Main | ターキッシュ・デライト »

春の嵐

目 に は 隈 、口 内 炎 で 、春 寒 し

「どの季節が一番好きか」という問いがありますよね。

今でも、私は迷うことなく「」と答えます。

木々も芽吹くこの季節、日差しは明るさを増し装いも軽く、気分がうきうきしてくる。

街は、明らかに卒業直後と思われる若い子たちのグループで溢れている。

高校での束縛から解放されて、未来への希望と期待に胸膨らませた一団。

私にも覚えがあります・・・ずう~っと昔(遠い目・コホン)。

大学も決まって、住む場所も決まって、なんだかわけのわからない期待と興奮ではしゃぎまくっておりました。

親元に居ながら、そのだけは多少羽目を外しても大目に見てもらえたっけ。

自由に暮らせる喜びに満ち溢れていて、憂いのかけらもなかったな。

あの年のが、今までの人生で一番あっけらかんと輝いていたような気がします。

それからずいぶん時を経た今でも、はそんな気分を思い出させてくれる季節なのです。

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ・・・なんですが、は1年中でもっとも体調が悪い季節でもあるわけで。

なんてったって、芽が出るぐらいですから、体にも異変がおこるわけです。

ホルモン異常とか自律神経失調症とか、まあそれはいろいろと。

昨今は、花粉だの黄砂だのによる症状で、眼は痒いし、鼻はムズムズ。

しかもはなにかと行事が多いので(お祝いや、歓送迎会など)、就寝時間が不規則になったりも。

ここ数日は、口内炎も出来てました。

ふと鏡をみると、唖然、呆然。

お疲れ顔で顔色もさえず、目の下には隈まであった・・・(嘆)。

というわけで、冒頭の一句です。

って、寒いですよね。

気温が上昇しているのに寒いのは、冬服が着られないから。

寒さに震えながら薄着してますからね。

今日は、最高気温も10℃を超えたはずなのに、えらく寒い。

なにしろ、強風が吹き荒れるし、雨も降る。

春の嵐」とはよく言ったもので、今夜半にはなんと、「ひょう」まで降るらしい。

これもまた、「」の側面なんですね。

|

« 晴れ、ときどき雪? | Main | ターキッシュ・デライト »

ひとりごと」カテゴリの記事

Comments

春を本格的に感じるのは「肌荒れ」(~_~;)
たぶんアクの強い春野菜のせいだと思うんですが、、、
薄着はしたいけど寒いときなんとカイロを貼っているときがありますよ(これナイショ)

Posted by: gura | March 18, 2006 at 07:09 AM

guraさん、
カイロ貼り付けの方は多いと思われます。
私の場合は、「春もババシャツ」。
ババシャツも進化していて、去年購入したものは上物に影響を及ぼさず、しかもすごく暖かい。
半袖・袖なしを着回して「花見」の頃まで活用してます(笑)。

Posted by: ブーマリン | March 18, 2006 at 12:52 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38386/9115055

Listed below are links to weblogs that reference 春の嵐:

« 晴れ、ときどき雪? | Main | ターキッシュ・デライト »