« その後のアレやコレ | Main | 崎戸島探訪(いやしの島・・・だそうで) »

その後のアレやコレ2

昨日からの雨により、ここ長崎県でも水事情がちっとは良くなったのではと思われ。

昨夕雨が降り出したときは、ちょうど来客と懇談中。

雷雨ということもあり、降り始めの音がはっきりと聞こえた。

「あっ、降り出しましたねえ。」

仕事でのお付き合いがある人々とは、「水不足」とか「雨はいつ降るのか」といったことで話題づくり。

ま、そんなものかも。

今回は「その後シリーズ」(いつのまにシリーズ化?)第二弾。

sakutan0706 その3 その後のさくタン

7月6日撮影のさくタン。

やはり、緊張気味。

夜間にダウンライトの下で撮影したためこれまでとは違った色調に。(というか、ヒナを夜遅くまで起こしておくなってか)

3日の午後「育ての親」(鋏の様な持ち手の付いた注射器式給餌用具)で餌をやって以来、自分で食べている。

止まり木上での身体バランスも格段に向上し、今では毛づくろいしていても安定感あり。

こいつは、たぶん♂であろう。(嘴が図太いのは♂という説が有力)

手に乗せると、嫌がりはしないがあちこち噛みまくり

先輩のと違って、「遠慮する」とか「我慢する」とかいう気風がまったく感じられず(/.\) 。

南とはまた別の意味で、マイペースです、たぶん。

その4  その後の韓流

昨年12月22日付 歳末トライフル5(果てしなき韓流)に出てきた70代のマダムに最近再会いたしました。

相変わらずお美しく、しかもパワフル。

例の携帯待ち受け(ヨンさま画像からイケメン孫の画像にスイッチという)を見せていただいたところ、またヨンさまに戻っていた!

世間の「韓流ブーム」はピークを過ぎたようにも思えるが、きっちり健在です。

というか、すっかり社会に定着した模様。

TVの深夜帯では、ちょっと油断すれば韓国ドラマが

吹き替えの場合、遠目には日本のドラマかと思ってしまう。

一見「昼ドラ」のような映像でわかりにくいが、セリフを1分ほど聞いていればなんとなく違和感

今ではNHK・民放を問わず、深夜は韓流

そういえば、最近友人の中にもパク・ヨンハのファン発見。

彼女はそれまでの人生でミーハーにハマッたことが無かったという「ミーハー処女」。

こういう人が韓流にはハマり易いらしい。

今では「冬ソナツアー」にも2度参加して、ヨンさまの撮影現場の見学もしたとか。

「ファンではないけれど、ヨンジュン氏はホントにウツクシかった!

と感心しておりました。

韓流系ブログも立ち上げ、同好の皆様との交流もお盛んらしい・・・。

 韓流、まだまだ侮りがたし

|

« その後のアレやコレ | Main | 崎戸島探訪(いやしの島・・・だそうで) »

ペット」カテゴリの記事

ミーハー道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38386/4889011

Listed below are links to weblogs that reference その後のアレやコレ2:

« その後のアレやコレ | Main | 崎戸島探訪(いやしの島・・・だそうで) »