« March 2005 | Main | May 2005 »

T.G.I .F.・・・I .G.W !!

Thanks God, It's Friday !   It's Golden Week !

T.G.I .F.”という言葉を知ったのはごく最近のことです。

友人がアメリカ人女性(SとJとする)二人を含む数人に声をかけて、ひな祭りのランチを自宅で催した時のこと。

たまたま、その日は金曜日。

週末の予定を訊かれたSとJの話によれば、その週末は女性ばかりのGame Nightをすると。

そのウキウキした話の中で、ふたり声を揃えて叫んだのが “T.G. I .F.”(「ティージーアイエフ!」と明るく、調子よく)。

そういえば、日本でも一昔ほど前に「ハナキン(金)」という言葉があったけど・・・。

なんであれ、T.G.のあたりがとてもアメリカ的な表現であると思われ。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で、今週から日本はゴールデンウイーク。

日本人はさしずめ「アイ・ジー・ダブリュー!」と叫ぶべきところか。(音感がちょっとなあ・・・)

昨日の金曜日は、木曜夜から来訪中の旧友夫妻と地元探訪。tsutsuji

写真は、石岳展望台から見た九十九島

山からも海からもめでることが出来、何度見ても飽きない。

写真では分からないが(涙)、実際は新緑のグラデーションと磯のコントラストの綺麗だったことよ。pinkflower

眼下のつつじも、まだまだ盛り。yamafuji

訪れた先では、こんな光景も。

行く先々で「百花繚乱」状態。

友人とも旧交を温めることが出来たし・・・(ていうか毎度同じような思い出話で盛り上がるのなんの!)。

大満足のFridayでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

幻のローズガーデン

rose-garden

忘れられないお庭があります。

友人宅の「薔薇園」。

2年前に訪れた時は、小雨が降っていました。

rose-path

薔薇の咲き乱れる庭には主の設えた板舗道が。(鉄道廃線の枕木らしい)

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このお庭は、今はもう存在しません。

大好きなローズ・ガーデン

2~3年前の記憶なのに、見たのはもうずいぶん前のような気もします。

I beg your pardon.I never promised you a rose garden.

昔流行った曲のさわりの部分。

軽快なメロディーと妙に明るい女性歌手の声と共にこのお庭を懐かしく思い出します。

rain-rose

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ホリエ式!?

昨夜、「ライブドア、フジテレビと和解会見」というのを見ました。

   20050418-02422379-jijp-bus_all-view-001 ひとり白っぽいシャツスタイルで浮きまくる堀江氏。

多分、この会見に臨むに当たって、服装をかなり考えたはず。

他の方々がこのようなお決まりのダークスーツであろうことは容易に想像がつくわけです。

で、決めたのがコレ。

最近の彼のファッションの中でも、ひときわカジュアルダウンしています。

なんだか、彼の「どうだあ!」という声が聞こえそうな気が。

よく言えば「癒し系」の外見といい、どこででも軽くしゃべる感じといい、一見スキだらけに見えるけど実は相当抜け目なく自己主張

大体、この騒ぎのさ中でも受験用の英単語本など自作本も売れてるらしいし・・・。

著作のタイトルも「ホリタン」とか「僕は死なない」とかキャッチイな感じもある。

ところで興味深い記事が。

いはく、ライブドア:堀江氏、社内で孤立 側近「和解」に転向  というもの。

そうですか(かなり疑問)、本人の思っていた展開だったのでは。

会見の映像を見ても、ただでさえ時代物劇画に出てくる悪徳商人のような風貌の日枝氏が終始苦虫を噛み潰していたのに比べ、上機嫌の堀江氏は「ワクワク」発言。

ただし、この記事ではいろいろと面白い言葉が。

いはく、株の高値買戻しを求める「グリーンメイラー」(乗っ取り屋) とか、

    堀江氏=決して言い負かされない男  とか。

一連の騒動では、勉強もしたし(新株予約券とか)テレビ映像(日枝邸前での日枝氏コメントと所構わずの堀江氏コメント)など結構楽しめました。

ただし、SBI(ソフトバンク・インベストメント)の北尾氏、この方だけは余計もの。

うちのR嬢のコメントがぴったりハマりますな。

 「お前は引っ込んでろっ!」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

さくら・桜・サクラ

rankan-sakura 佐賀県鹿島市の桜です。

赤い欄干は佑徳稲荷神社の神殿横の階段を上ったところ。sakuraminka

同じく鹿島市のとあるお宅の庭先に咲く見事な枝垂桜。

ぜいたくなお花見・・・。sakurabridge

こちらは、長崎県佐世保市の西海橋周辺の桜。

山桜は満開、ソメイヨシノは八分咲きといったところ。

渦潮見物でにぎわう西海橋観潮会の期間。今年は4月6日~12日。

sakura-tide sakura-up

こんなに美しい桜を間近で見たのは初めてかもしれない・・・。

撮影日:

鹿島の桜 : 4月6日。

西海橋の桜 : 4月7日。

sakura-up2昨日(4月8日)長崎県では、桜が満開との発表がありました。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

嗚呼、カンガルー!

jerky
突然ですが、4月に埼玉へ移住したS兄のオーストラリア土産です。

じゃーん!  「カンガルー・ジャーキー

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あるんですね、こういうものが。

ちなみに、エミュのジャーキーもあるそうです。
(こちらはあまり○○くないそうで却下された模様)

とりあえず、試食してみました。

特に不味いとは思いませんが・・・・・・・・、

ビーフ・ジャーキーの方がオイシイです、ハイ

なにを隠そう、カンガルーを食べたのは生まれて初めて。
(ワニのから揚げなら食べたことが・・・・関係ないか)

カンガルーって食べてもいいものなんですかね?    いいんでしょうね。

で、ジャーキーになるカンガルーっていうのは、「食用カンガルー」なわけですよね。

かなり噛み応えのあるジャーキー(さすがに筋肉質と思われ)を味わいながら、いろいろと感慨に耽った一日でした。

                           


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2005 | Main | May 2005 »