« 今どきの月9 | Main | 続・深キョンのフシギ »

フシギな光景1(洗車場の猫)

九州西北部の当地でも、先週は雪が降り山間部や小高い地域には積もった。

雪も2、3日で落ち着いたので、遠出をして帰りには最近よく利用するバイパス脇の洗車場へ直行。

夕方だったが思わぬ混雑ぶり。

この洗車場でこんな数のクルマを見たのは初めてです。

サラリーマン風やら飲食店主風(店の車らしい)の数人がせっせとスポンジ片手にシャワーやらバケツの水やらでクルマ洗い。

自動洗車機2機でも、洗車中のクルマの後ろにはまだ何台かスタンバイ。

「ははあ~、なるほど。」

雪が降ったあとは、洗車場って混み合うんですね。

うちの場合は、ボンネットグリルやフロント周りをスプレーして軽くブラシで水洗い→自動洗車機という流れ。

順番待ちの間ふと気がついた。    小 鳥 が い る。

白黒の特徴的な縞柄の小鳥(たぶん、シジュウカラ)がすごいスピードで地面を歩き回っている。

思わずあせった。

なぜなら、その日の洗車場はクルマだけでなく、猫も多かった!!

生ゴミの持ち込みをする人がいるらしく、これまでもゴミ箱を漁るネコを見かけることはあったが、

こんなにたくさんのネコはめずらしい。

洗車場の片側の屋根付のスペースに数匹、入り口付近やなぜか私のいるところから1mというところにも丸まってるのが・・・・。

それにクルマや人間もいるわけですよ。

その間を忙しそうに歩いて回るシジュウカラ(勝手に決めた)。

で・・・・、肝心なネコはというと、これがまったく 「 や る 気 な し 。」

いや別に、ネコが小鳥を襲う場面を期待しているわけではないけれど、

だがしかし、「こんなことで、いいのか。」

さらに挑発するかのようにネコに近づくシジュウカラ。   

  ネコ、いっさい動じず。

中には「フン」という態度で、その場を立ち去るネコまでいた。

シジュウカラは、しばらく地面をウロウロしてそのうちどこかに飛んでいきました。

小鳥がご無事だったのはよいとして・・・・、

しつこいようだが、ネコたち こんなことでいいんだろうか??

|

« 今どきの月9 | Main | 続・深キョンのフシギ »

フシギな光景」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38386/2859927

Listed below are links to weblogs that reference フシギな光景1(洗車場の猫):

« 今どきの月9 | Main | 続・深キョンのフシギ »