« 歳末トライフル4(さらにトライフル) | Main | ゴジラ(ファイナル!?) »

歳末トライフル5(果てしなき韓流)


知り合いの女性に、「孫が大学生」という方がおられます。

彼女が「ヨンさま」ファンであることが数ヶ月前に判明。

なんでわかったかというと、なんとケータイの待ち受けに「ヨンさま」が!!

ちなみに彼女と仲が良い同年輩のお友達は「イ・ビョンホン」のファンだった!

そんなことがあって、昨日たまたま「ヨンさま」のほうの彼女にお会いする機会が。

相変わらず、「韓流もの」に詳しく、いろいろと情報をゲット。

が、しかし、話はそれだけではありません。

「孫にいたずらされたのよお」と仰る彼女のお話によりますと、

例の待ち受けを見たお孫さん(男の子)が「こんなのはやめようよ」と言って自分の写真に差し替えたのだとか・・・。

が、しかし、話はこれだけではありません。

「ほらあ・・・」と言って差し出された待ち受けには・・・・、

「ヨンさま」と同じくメガネですが、

「ヨンさま」よりぐっと若くてオサレな感じの坊やが、

「ヨンさま」顔負けのほほえみで斜めに構えているではありませんか

これには、いろんな意味で深く感銘を受けました。

この女性にしてこの孫あり。

このお方は活力があっていつもにこやかな「ゴージャスマダム系」のご婦人です。
(イ・ビョンホンの彼女もですね)

孫は孫で「今どきのオサレ系」。

「ヨンさま」にもじゅうぶん勝てる実力がありそうです。

彼女の場合、お孫さんとの関係も良好そうだし、きっと「大スポンサー」的存在ではないかと。

ニッポンの経済と元気はこういう人たちによっても支えられている、としみじみ実感いたしました。

(その前に韓国の経済を充分支えている感じもいたしますが・・・・。)

それにしても、おそるべきは「韓流パワー」。

40代以上のファンが多いとは聞いておりましたが、

70代の方々いやそれ以上の方にまで裾野を広げて(頂上を極めて?)おります。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところで「韓流」ですが、

じつは、わたくし「韓流」を「ハンリュ-」と読むとは最近まで知りませんでした。

(それも彼女から教えていただいたようなわけで・・・)

しかし「流」は「リュー」で良いのであろうか・・・・?

それと最近認識したことは、今どきの子は写真の写り方がとても上手いということ。

芸能人アイドルもまっ青なレベルです。

幼少の頃からプリクラとかデジカメで自分をチェックし慣れているせいか・・・?


|

« 歳末トライフル4(さらにトライフル) | Main | ゴジラ(ファイナル!?) »

ミーハー道」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38386/2340964

Listed below are links to weblogs that reference 歳末トライフル5(果てしなき韓流):

« 歳末トライフル4(さらにトライフル) | Main | ゴジラ(ファイナル!?) »