« 一葉と英世 | Main | 2004 Saga International Balloon Fiesta »

ヒトの涙

kikuchimizu.jpg
渓流沿いに歩いてみたよ(ちょっとまねしてみました)

今日は休日。

といっても、早朝から地域の催しに参加したり、知人のご家族の葬儀に参列したりで、家に帰ってきたときにはなんだかぐったり。

夕方、ふと覗いたスポーツサイトでナビスコ・カップ決勝がPK戦にもつれこんでいるとのこと。

TVをつけてみました。

勝敗だけ知りたかったのですが、PK戦はまだ続行中。

画面は3番手後蹴りの浦和・田中達也の姿。

田中達也が失敗し、あとキャプテンの山田も外して結局FC東京の初優勝

ぼんやりその画面を見ていたら、FC東京・原監督が喜んでベンチを飛び出てきたその目にはが・・・。

ナビスコ・カップ初優勝であまりにも喜んでいる原監督の涙を見て、思わずもらい泣き

FC東京のサポーターでもないし、原監督のファンでもありません。

実際、FC東京の選手って今野ぐらいしか浮かばないし・・・。

でも、飛び上がって涙ながらに喜んでいる原監督を見て、ほとんど好きになりました

嬉しかったんだよね。

セカンドステージ絶好調でダントツ1位の浦和を下しての初優勝ですからね。

ホント、私も嬉しいです。

FC東京はまあ別としても、原監督のファンになろうかな。

Jリーグ監督としての好感度は、オシム監督(市原)に次ぐ位置になりました。

ちなみに、トニーニョ・セレーゾ監督(鹿島)が泣いて喜んでたとしても特に好きにはならないと思いますが・・・。

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところで、日本サッカー界における価値観というものに詳しくないのですが、

   天皇杯優勝ナビスコカップ優勝っていうのはどういう位置関係?


|

« 一葉と英世 | Main | 2004 Saga International Balloon Fiesta »

ひとりごと」カテゴリの記事

Comments

FC東京の茂庭は地元が一緒です。
加えて、学部の先輩が何度か一緒に
飲みに行ってたりしてるので、
ちょっと親近感があります。

FC東京、ホームもうちから近いですし、
勝ってくれて嬉しかった。

Posted by: みやっち | November 05, 2004 at 09:06 AM

みやっちさん、
コメントありがとうございます。
スミマセン、茂庭もいたんですね。
あとで石川の存在は思い出だしたんですが・・・。

地元でしかもそういう繋がりがあるともう熱烈に応援しますよね。
Jリーグでは家族の影響で磐田がややひいきですが、FC東京も鹿島や横浜Fマリノスよりはずっと好感持ってます。
(その割に頭に浮かぶ選手が、今野とようやく石川というのはヒドイですね。今度からは茂庭も頭に入れておきます。原監督の存在は知ってましたが。)

ここでは、「専門知識まったく無し」のサッカー・ミーハーネタも時折やってますのでお暇な折にでも覗いてみてください。

Posted by: ブーブ | November 05, 2004 at 10:00 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38386/1855740

Listed below are links to weblogs that reference ヒトの涙:

« 一葉と英世 | Main | 2004 Saga International Balloon Fiesta »