« 仙台抗争(ライブドア×楽天) | Main | ICHIRO! »

私の常識・非常識(カレーパン篇)

最近、驚くべきことを発見いたしました。

私の友人の中に、「カレーパン」の存在を知らない人間がいたのです。

これは私にとっては正に「驚天動地」(一昨日あたり武部勤氏もこの言葉を使用)の出来事でした。

早速、その友人には懇々と説教してやりました。(ちなみに友人は一つ年下です)

「いいかい、『やきそばパン』や『たこ焼きパン』は知らなくてもなんとか許せるが、『カレーパン』を知らないってーのは、こりゃあ非常識ってえもんだよ。そんなことじゃあ、世間で通用しないよ。」
(なぜか、ご隠居口調です)

もちろん、友人は「焼きそばパン」も「たこ焼きパン」も知りませんでした。

ところが、人のことは言えないもんですねえ。

私にもこの種のことで、知らないことがあったのです。

なんと私は、「カレーとハヤシのあいがけ」なるメニューの存在を今まで知らなかったのです。

考えてみれば、これはありそうなメニューですよね。

ここに紹介されている「レストラン丸善」の「カレーとハヤシのあいがけ」は普通盛りで1280円、大盛りで1480円だそうで、値段から来るイメージとしても美味しいんでしょうね。

日本橋の店はもうないとのことですが、丸の内OAZOにはあるそうなのでぜひ行って、「あいがけ」を食べてみたいものです。

ちなみに、私は某牛丼チェーン店で「牛あいがけカレー」があるのは知っていたのです。

人間には盲点がある、それを再認識した次第です。

|

« 仙台抗争(ライブドア×楽天) | Main | ICHIRO! »

ひとりごと」カテゴリの記事

Comments

驚きですねぇ。
カレーパンを知らずに、大人になることが出来るんですねぇ。よっぽど高貴なお生まれか、外国生活が長いのか...
私だって出来ることなら、知らずに大人になりたかったかも...
(ちなみに、「たこ焼きパン」って、何です?)

Posted by: jinx | September 29, 2004 at 05:37 PM

“きてい”様、失礼、jinx様
なに、「たこ焼きパン」をご存じない?
私の概念に基づく「たこ焼きパン」の形状は以下のとおりです。
・中央を凹ませた円形パン生地にたこ焼きを載せて揚げたもの。
・中央を凹ませた円形パンにたこ焼きを載せたもの。
ちなみに、トッピングの鰹節は必須であり、時には青海苔まで載っているものもあります。
但し、これは「焼きそばパン」にも言える事ですが、最近はパン屋の店頭でも見かけないことも多々あり「カレーパン」ほどの地位は確保していないようです。

Posted by: ブーブ | September 29, 2004 at 08:06 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38386/1548144

Listed below are links to weblogs that reference 私の常識・非常識(カレーパン篇):

« 仙台抗争(ライブドア×楽天) | Main | ICHIRO! »