« 長崎原爆の日 | Main | チラッとアテネ、デ・ニーロ »

時事ネタ興味本位・スポーツ篇

最近、興味深い記事。

その1・アジア杯決勝後の中国代表ハーン監督会見におけるコメント

ここでの「主審に見えないところでのファウルの仕方など」と言う部分。

ここで言っておきますと、決勝は、TV(BSの方)をonにして聴いていただけです。お仕事してたので。
画面自体はあまり見てないんですよ。

でもこのコメントを見て、即、頭に浮かんだお人がおりました。

  それは、福 西

ほかの選手もいろいろあったかもしれませんが、「見えないところでの」ファウルと言えばですね。

福西の素晴らしいプレーを「スペインメディアが絶賛」という記事があったけど、ここに出てくるマケレレっていう選手(名前しか知らん)もこういうプレーをする人らしいですね。

  福 西 ・・・・・・・・・・・・・好 き で す け ど。


その2・谷亮子の専用練習場と練習パートナー

なにしろ谷亮子には世界のトヨタがついてますし、「専用の練習場をアテネに設定」と聞いても驚きませんが、

注目すべきは、「5人の練習パートナー」という箇所。    5人もいたんですね

この方々は、いはゆる出場選手ではないわけです、普通。

で、仕事として来ておられるとして、その費用はどこから出ているのかな、アテネ出張費。

日本柔道連盟なのか、世界のトヨタなのか。

オリンピックの重要なメダル取得競技だから予算枠はかなり取っているでしょうけど。

柔道みたいに相手のいる競技の場合、体重別でもあり、出場選手同士で練習というわけにはいかないだろうし練習パートナーっていうのは確かに必要ですよね。

だけど、井上康生にもパートナー5人とかいるのかな。

「金メダル有力候補には一人当たり5人の練習パートナーを付ける」とかいう内部規定があったりして。

そういう人たちは、「今は練習パートナーでも、次は出場してみせる」みたいな人なのか、

あるいは、「練習パートナーのプロフェッショナル」みたいなひとなのか、考えれば考えるほど興味は尽きませんです。

|

« 長崎原爆の日 | Main | チラッとアテネ、デ・ニーロ »

観るだけスポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38386/1171788

Listed below are links to weblogs that reference 時事ネタ興味本位・スポーツ篇:

« 長崎原爆の日 | Main | チラッとアテネ、デ・ニーロ »