« 惑星インフルエンザ(2) | Main | キャプテン宮本 »

アテネ出場選手あれこれ

アテネオリンピックも間近にせまってきました。

競技としては、サッカー(男女)、野球、ソフトボール女子、バレー、柔道、マラソンぐらいですね、まず浮かぶのは。

マラソンは、TV中継をはりついて観るというよりは、女子選手のうち誰かがメダルを獲るかどうか。

坂本直子はどこまで行けるのか、メダルは?

メダルと言えば、柔道女子。谷亮子は二連覇できるのか?阿武教子は3度目の正直で獲れるのか?

 谷 亮 子

昔も今もついてゆけないキャラであるのは変わりませんが、なんでもこじつけてモチベーションにしてしまう意志力には、はるか遠くからだけど、脱帽いたします。

例えば、結婚して姓がかわったので、

   「田村亮子で金、谷亮子でも金」   とか。

世界選手権も現在6連覇中だそうだけどまだまだ足りないらしいし。

だいたい柔道の世界選手権って2年に1度みたいだから、もう10年以上君臨してるわけですね。

世界には、48キロ級の競技人口が少ないとしても、日本じゃいっぱいいるだろうし、その中で首位キープなんだからね。

それと、 谷夫妻

どうでもいいけど、お互いにすごい趣味だなって思いました。

結婚式での(ネット上で画像を見ただけですが)あの地球型の青いウエディングケーキ

北京オリンピックでも勝つ予定とのことで、料理もそれに因んだものにしたとかいう話も。

いえ、別に嫌いなわけじゃあないんです。単に、ついてゆけないと言ってるだけで。

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 阿 武 教 子

この方には、銀でも銅でもいいからメダルを獲っていただきたいです。

実力があるのに、オリンピックだと序盤で負けちゃうんですよね。

というか、過去2回出場して一勝もしてないんです。(ずっと世界王者なのに!)

今回は、周囲ももうあまり期待はしてないだろうから、リラックスして行って欲しいです。

阿武さん、関係ないかもしれないけど、前よりずっと可愛くりりしくなりましたよね。

国内では長い間トップなわけで、メディアへの露出も多いだろうし、そういう立場の人って外見も自然と磨かれてくるのでは。

その意味では、谷亮子も。

そういえば、「田村亮子をYAWARAちゃんと呼ばせない会」というサイトがありました。

私が言うのもなんですが、本人はとっくに谷亮子になってるので、サイト名も改姓してあげたらいいのにね。

|

« 惑星インフルエンザ(2) | Main | キャプテン宮本 »

観るだけスポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38386/1070847

Listed below are links to weblogs that reference アテネ出場選手あれこれ:

« 惑星インフルエンザ(2) | Main | キャプテン宮本 »